医療系の求人についての記事を書いています

医師編

投稿日時:2014-03-04 13:08

医療従事者である医師の給与は、世間一般から見てもかなりの高給であるというイメージは過去の話かもしれません。確かに高給でないといったら嘘になりますが、勤務医の給与はそれほど高いものではありません。

24時間いつでも病院に駆けつけることができるという勤務体制を考えると過酷そのものです。現在、医療の現場では医師の偏りが問題視されています。

地方と都市の医療格差はもちろんですが、医師がたくさんいるはずの都市ですら、医師不足訴える病院が少なくありません。医療が複雑になってしまったことも原因の一つと考えられますが、診療科目によって医師の偏りがあるのです。

例えば、産婦人科は子供の誕生を見届ける場所ですが、その勤務体制の過酷さゆえ勤務を希望するものが少ないのが現状です。そのような場所では、需要がありいくら求人を出しても希望するものは少なく、年がら年中人手が不足している状態です。

医療を提供する側が、選り好みしていると言っても過言ではないのです。

広告

Author

    名前:dai助

    性別:男

    趣味:ネット

記事検索

BACK TO TOP